石垣島に行くなら絶対に逃したくない、絶景スポットランキング!

川平石崎であの生き物と泳ごう!

都会の忙しい生活から開放的な空間を求めて、石垣島にはたくさんの人が集まります。どこまでも広がる青空、透き通った海、壮大な自然。正直に言うと、すべてが絶景ポイントと言えます。至る所に灯台はあるし、ビーチだって数えきれないほどあります。そこで、今回は絶景に+αされた、すこし違った角度から見て、魅力的な絶景を紹介したいと思います。まずは、川平石崎です。ここは人も少なく、海を見ながら心穏やかに過ごせる砂浜なのですが、ここで七月から十一月まで見られる「マンタ」は貴重な体験を届けてくれると思います。この時期には世界中からダイバーがあつまるほどなので、石垣島を訪れる際は、是非見に来てもらいたい場所であります。

島のシンボル。サザンゲートブリッジ!

人の少ない砂浜はたくさんあります。絶景が見える灯台も数多くあります。しかし、中には、ジョギングをしている女性の姿や、子供たちが追いかけ回ってる姿、大人たちが無垢な笑顔でおしゃべりをしている姿を踏まえた上で見る絶景もあります。それがサザンゲートブリッジです。この橋は、石垣島と埋め立てた土地を結ぶためにできたもので、1993年から島のシンボル的として存在しています。海が美しいのはもちろん、橋を渡った先にある新港緑地公園や、ターミナルも見ることができます。そういった人の動きを感じながら、海に夕日が沈む姿を、橋の上からじっくり眺めるのは、なんともいえない美しさがあります。自然には、人を穏やかにする力、元気づける力がありますが、自然と調和してる人達を見るのも、また力を持つものだと思います。