青い海、白い砂浜。南国の楽園石垣島の旅

自然がいっぱい、海や緑に癒されたい。

沖縄の那覇空港から1時間弱の飛行機の旅で到着できる石垣島。
水族館やテーマパークなど観光地もたくさんあって、お土産屋さんやレストランも数多くある本島もお楽しみがいっぱいで楽しいですが、もしもゆっくりのんびりと自然に囲まれた沖縄時間を満喫したいのであれば石垣島がお勧めです。
エメラルドグリーンに輝く海はもちろんのこと、島内のいたるところに緑があふれているので、ただそこにいるだけで忙しく過ごしている日常から離れて、ゆっくりと自然を感じることができます。
贅沢にゆっくりと高級ホテルで過ごすのも良し、ディープな雰囲気があふれる民宿に泊まるのも良し。マリンスポーツを体験したり、のんびり観光したりと旅のスタイルは自由自在です。石垣島で自分らしく過ごせる旅を演出してみてはいかがでしょうか。

石垣島を拠点にフェリーで他の離島へGO!

石垣港からは、高速船に乗って西表島や竹富島など多くの離島へ行くことができます。
一番近い竹富島は乗船時間が15分程度で行くことができるため、観光地としても大変人気があります。レンタサイクルもあるので、現地に到着したら自転車で島内観光がてらサイクリングをしてみてもよいでしょう。水牛車に乗って三線の音を聞きながらゆっくり島内を巡ってみるのもお勧めです。
エメラルドグリーンがどこまでも続くビーチは遠浅なので、水遊びにも最適です。普段は海に入らないという人でも、その美しさを目の前にしたら思わず足を入れたくなってしまうのではないでしょうか。
遊び疲れたらおしゃれなカフェでランチを楽しんだり、昔ながらの食堂で八重山そばをはじめとするディープな地元めしを楽しむのも、旅を彩る一ページとなることでしょう。

隆起サンゴ礁でできた与論島の旅行では、干潮時にだけ現れる百合が浜がお勧めです。年齢の数だけ星の砂を見つけると幸せになれるという白い砂浜では、夜には満天の星座を観察することもできます。